スポンサーリンク

KTF バーサタイルフィネススプール KAHEN を買ったぞ。

Reels
スポンサーリンク

バスフィッシングの界隈では、どちゃくそ人気の高いKTFのφ34 KAHENスプールの正規品を運良く定価で購入できました。

僕は、フリマ系サイトでプレミア価格で購入するのが嫌だったので、販売当日はwebショップにへばりつきサイトの連続更新をして入荷を待っていました。web注文ではほぼ即日完売だったようで、このことから非常に人気の高いアイテムであることが伺えます。
(多分、生産調整して売れ残らないようにしていると思うんですけどね。現にSTEEZ CTとかAIRみたいなスプールに汎用性の無いリールは在庫抱えてるみたいですし。)

でこのスプールのお値段は、税込15000円。

んー。お高い。

色は赤色にしました。じじぃなんでね、暖色系が好きなんです。

スポンサーリンク

使ってみた。

ということで、早速ラインを巻いて使ってみました。

組み込んだリールは僕が愛して止まないイロイロあったけどSTEEZ A TW。

まずは、約7gのシャッドを試投。

ブレーキ設定10。

・・・ちょっとブレーキがきついな。

ブレーキ設定5。

お?ん?お?ん?んーーーー?

後半の失速感がSVって感じ?

ブレーキ設定2
(マグフォースの場合は通常この設定使ってます。)

バックラッシュ!

・・・なんかご機嫌じゃ無いキャスフィーリングなんだけど?

次に5gのシャッドで試投。

ブレーキ設定5

おー飛ぶ?んー飛んだか? ん?

ブレーキ設定4

んー。しっくりこないなー。

・・・やっぱりご機嫌じゃ無いキャストフィーリング。

約8gのバイブを試投。

ブレーキ設定5

うぉおおおおお めちゃめちゃ飛ぶやん!!!
なんじゃこりゃぁあああああ!

えーと、こんな感じで試投を繰り返した訳であります。

スポンサーリンク

まとめ

で、まとめさせていただきますと。空気抵抗が大きいクランクやリップがデカイ ハードルアー系は投げれないことはないですが、キャストフィーリングは良くないと思います。少しライントラブルは増えるかもしれませんが1012G1の方が僕は好きです。

SLP WORKS マグフォースZブレーキ用 1012G1 スプールを買ったぞ。
STEEZ A TW CC用に、浅溝スプールの必要性を感じたので購入しました。と言っても、定価12000円。まともに購入するにはかなり無理をしなければ手が届かない金額です。オークションやフリーマーケットサイトでも定価に近い金額で取引されてい

ただ、空気抵抗の少ないバイブやワームなんかは使いやすいと思います。

最後に、このスプールをオススメできるかというと・・・僕はできません。入手もめんどくさいし、キャストフィーリングはぶっちゃけ良くないし。

ネットサーフィンをしてインプレを読むといろんな人が絶賛していたので、どんなもんかと使ってみたら、僕にはあまり合わなかったようです。

DAIWAとKTFとが共同開発してるリールがあるので、そちらのリールの方が扱いやすいと感じました。

ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました