ベイトフィネス

other

ベイトフィネスリールにナイロンラインは使えるか?

ベイトフィネスリールにナイロンラインを巻くとスプールが潰れてしまう。。。 それって本当なの??? 実際のところダイワとシマノのベイトフィネスリールを確認すると両社とも糸巻き量については、フロロ使用時の糸巻き量が記載されて...
other

ベイトフィネス ライン選びは慎重に。

ベイトフィネスタックルで結構気を使った方が良いのがライン。 フィネススプールはその特性上、弱い力(小さな慣性力)でもスプールが回転してラインを放出してくれますが、巻き癖のつきやすいフロロラインだとスプールの回転をスポイルしてし...
Reels

ベイトフィネスタックルはBLACK LABEL 691LFB + SS AIR 8.1がベストマッチ

ベイトフィネスはベイトタックルを用いてフィネス(繊細)な釣りを行うタクティクスの一つです。 メリットとしてキャストアキュラシー(精度)の向上や手返しの良さ、そして、スピニングに比べ太いラインを使用できるというメリットがあります。 ...
スポンサーリンク
Lures

ハイプレッシャーに強いハードルアーといえばスモールクランクベイトでしょ?

スモールクランクは適度なアピールがありコンパクトなシルエットのため場荒れしにくい。例えば、タフコンディション下や、徹底的に叩かれたハイプレッシャーなポイントで切り札的に使えるハードルアーです。 そして、ハードルアーのメリットでもある手...
Rods

スモールクランクが使いやすいクランキングロッドまとめ

ハイプレッシャーフィールド攻略のためにスモールクランクのクランキングは是非導入したいタクティクスの一つです。 一昔前、スピニングタックルではアキュラシーキャストやリーリングの難しさ、ベイトタックルでは軽量ルアーのキャスト自体が難しく一般に...
Reels

daiwa SS Air リールメンテナンス (クラッチ部)

今回はdaiwa SS Airのクラッチ部分解とメンテナンス方法を紹介します。 先ずハンドル、サイドカバーやスプールを外し、ドライブギア、ピニオン及びウォームシャフトを取り外します。 ハンドル、サイドカバーの取り外し方法やベアリ...
Bass Reports

大江川(6・18)やっちまった。。。。(前編)

なんと3日連続の大江川釣行、たまには1〜2匹魚に触りたいのでベイトフィネスを準備して出発、6:00到着 今日も訳あって飽きずにブルシューターを投入。 deps/デプス【BULLSHOOTER160 FLOATING/ブ...
Fishing Reports

大江川(5.14)ファットカットテールを試した

11:00 西大江川からスタート。もう長袖だと汗ばむ季節になってきました。水温は20度ぐらいになったでしょうか。この水温からスポーニングが始まるらしいです。 ということで、 ゲーリーイモ40とカットテールをくっつけたファ...
Lures

それゆけ!カットテール

今回はゲーリー カットテール 4インチをイジイジしていきます。それでは準備。 まず、画像のように適当な位置(大体テールから2cmぐらい)でカットします。 これがホントのカットテール。。。。 。。。ちょっと、...
Fishing Reports

大江川(4・23)朝の気温8度に惑わされる。

西大江川7:00開始。今朝の外気温はなんと8度、晴れてはいるもののこの時期にしては寒い。さすがにシャローにはついていないだろうと、ブレイクのエッジ辺りをスピナーベイトで探っていくも活性は高くなくついてくる魚もいない。 恐らく先日アング...
スポンサーリンク