スポンサーリンク

メガバス SUPER-Z Z1

Lures
スポンサーリンク

メガバス SUPER -Z Z1です。

1987年にデビューした名作をブラッシュアップしたのがZ1になるのかな?メガバスの商品紹介HPはとにかく意味不明な言葉が羅列されていて何が言いたいのかよく分からない。

一応、僕もルアーを紹介する際はメーカーの意図を多少は汲んで紹介したいので必ず、メーカーのHPや動画があれば目を通すようにはしているんですが・・・

今回このZ1を紹介するにあたり、メガバスのルアー紹介HPを10回ぐらい読み返してみたのですが(時間にして約2時間ほど眺めていたのですが)・・・意味不明です。

えーザックリですが、僕が読んで解読した感じですが、

“小粒なクランクにLBOを搭載しました。”

ということだと思います。

たぶん。

スポンサーリンク

使ってみた

まず、このルアーの重さは1/4oz(約7g)となっておりクランクの中でもスモール(タイニー)クランクにカテゴライズされると思います。

そして、Z1のキャスタビリティ(飛距離)ですが、この小ささのクランクでは驚異です。どんだけ飛んでいくんだと感じるほど真っ直ぐ鋭く遠くへ飛んでいきます。

僕がこのルアーを使う時のタックルセッティングは、WILD SIDEのクランキンロッド WSC-G62LにリールがSTEEZ A TWにラインは12lbを使っていますが、軽くキャストするだけで20m程ぶっ飛んでいきます。

WILD SIDEのクランキンロッド WSC-G62L を買ったぞ!
スモールクランク用にレジットデザインのワイルドサイド WSC-G62Lを購入しました! 早速シェイクダウンしてきたのでこのクランキンロッドのインプレをしてみました。 先ず、このロッドの最大の特徴はなんと言っても素材です。なんと驚...
SLP WORKS マグフォースZブレーキ用 1012G1 スプールを買ったぞ。
STEEZ A TW CC用に、浅溝スプールの必要性を感じたので購入しました。と言っても、定価12000円。まともに購入するにはかなり無理をしなければ手が届かない金額です。オークションやフリーマーケットサイトでも定価に近い金額で取引さ...

グラスロッドってルアーの重さをしっかり乗っけてくれるのでキャストはしやすいんですが、その反面、反発力が小さいためあまり飛距離は出ないんです。しかし、このルアーは移動重心(LBO)を採用しているのでキャスタビリティは申し分ないと感じます。

で、使い心地なんですが、手元に来る感覚は割と大人し目です。ただ、ボトムやストラクチャにタッチするとかなり明確にガガガッときます。 たぶん、コンタクトしてもルアー自体がすっ飛ばずにカバーを舐めてくるようなアクションをしてるので手元に明確なタッチ感が出るんだと思います。

回避性能もそこそこ良くて、ボトムをガツガツ当ててきても引っかかることはあまり有りませんでした。根がかりしたとしても軽くロッドを煽ってやれば大概外れました。

スポンサーリンク

まとめ

一言で言って、良いルアーです。

小粒な割によく飛び、プレッシャーも掛けにくく、根がかりにくいため僕的にはグリフォンよりも使いどころが多く、非常に使いやすいルアーだと思います。

特にフィールドの規模が小さい河川や野池なんかでは非常に頼りになるルアーだと思います。

以上、ありがとうございました。

ハイプレッシャーに強いハードルアーといえばスモールクランクベイトでしょ?
スモールクランクは適度なアピールがありコンパクトなシルエットのため場荒れしにくい。例えば、タフコンディション下や、徹底的に叩かれたハイプレッシャーなポイントで切り札的に使えるハードルアーです。 そして、ハードルアーのメリットでもある手...
タイトルとURLをコピーしました