スポンサーリンク

ゲーリーシュリンプは秘密の超バックスライドワーム

Lures
スポンサーリンク

代表的なバックスライドワームといえば真っ先に挙げられるのがゲーリーのファットイカだと思うんですが、バックスライド量というかスライドする距離的なもので比べると、他のバックスライドを売りにしてるワームの方が圧倒的にスライドするんですよね。

それじゃぁ、なんで今でもファットイカが人気なのか?ってなると、やっぱ釣れるからなわけで。。。

で、釣れる秘密はみなさんご存知の通り、ゲーリー素材とフラスカートの合わせ技、高比重素材でスーッとフォールして着底した瞬間にスカートがフワっとアクションする。あれだと思います。

ファットイカより更にスライド量が欲しいな〜って時は、ゲーリーのバックスライドホッグをオススメしたいところですが、残念なことにスカート無くなっちゃうんですよね。

スカートが無いから釣れなくなる訳では無いのですが、やっぱり重要なパーツだと思うのです。

やっぱりゲーリー素材で、スカートが付いて、超バックスライドするワームが欲しくなってしまいます。

ということで、そんな時は、ワームを改造します。

スポンサーリンク

改造の方法

準備するのは、ゲーリーシュリンプ5インチとフラスカート

改造はすごく簡単、シュリンプの足を外して、スカートを接合するだけ。

この様に、長い足を取り外すことで先ず、重心位置がボディの中心側に寄ります。更にスカートを接合することで水の抵抗を大きく受ける様になります。そして、シュリンプは扁平ボディのためフォールする角度はかなり浅くなり水中を滑る様にスライドしていく様になるのです。

429 Too Many Requests

こんな風にシュリンプを改造することで、ファットイカとバックスライドホッグのいいとこ取りした様なワームが完成します。

タイトルとURLをコピーしました