other

other

スプリットリングからフックを素早く外せる!スプリットリングオープナー”カルティバ GP-01″がイイ感じ

フック交換の作業で、そこそこ面倒臭いのがスプリットリングからフックを取り外す作業です。 普通サイズルアーであればそこまで力を入れなくても、普通のオープナーでスプリットリングを開けることができます。 しかし、ビックベイト用フック交...
other

おしゃれな偏光サングラスでアウトドアをもっと楽しもう

偏光グラスは、ギラギラと日差しが強く照りつけるシーズンには欠かせないアイテムの一つです。 欠かせないアイテムだからこそ、ファッション性の高いアイウェアを身に付けたい。 しかし、アウトドアシーンにおいては、ギラギラと反射する眩しい...
other

レインウェアを買う前に知っておきたい基礎知識、防水性と透湿性

レインウェア値段だけで決めていませんか? 因みに私は値段で選びました。 そのお値段なんと・・・ 購買意欲を激しく増幅させる魔法の数列ニーキュッパー(¥2980ね。) その結果は大失敗!数回使用しただけで浸水しました。...
スポンサーリンク
other

コアマン風 アシストフック製作

コアマン風 アシストフックを自作してみましたので、ここにまとめておきます。 先ず、純正品を購入して、 早速バラしてみました。 アシストラインはシーハンターの8号 因みに定価は5mで¥500 失敗しなければ約125...
other

アシストフック自作に必要な道具まとめ

メタルジグのアシストフックは交換頻度が高い割に、市販品のフックは結構高額です。 だからと言って、フックの交換をケッチってしまうと、バイトチャンスを逃してしまい、せっかくの楽しい釣りが台無しになってしまいます。 バイトチャンスを逃さな...
other

ドレス製フィッシュグリップ グラスパーグルカを買ったぞ

フィッシュグリップを購入するにあたり、散々に悩んだ挙句ドレス製のフィッシュグリップを購入しました。 当初は値段の安いフィッシュグリップの購入を考えていましたが、商品レビューを見るとあまり評判が良くありませんでした。 自分の場合、せっ...
other

釣り場でも簡単にFGノットが出来た!ノットアシスト2.0

PEラインを導入するにあたり大きな壁となっていたのが、ショックリーダーとPEラインとを結束するためのFGノットという結び方です。 正直、FGノットに関しては動画やWEBなどで結び方を確認しても、ややこしくて、訳が分かりませんでした。そ...
other

陸っぱりで”いざ”という時 役に立つ バス釣りアイテム類まとめ

バスフィッシングにおいてミノーやクランクベイト、バイブレーションなどのハードルアーを使って釣りをする場合、意外と見落とされがちなのがルアー回収機やランディングネットなどの小物類です。 これらをしっかりと準備しておけば、フィールドでの煩...
other

ラバジ?スモラバ? テキサス用スカートの作り方

ラバジではちょっとウエイトが重い、スモラバではちょっとフックが小さすぎる、でもスカートのボリューム感が欲しいという場面がちょいちょいあります。 そんな時テキサスリグにスカートが付けることができたなら。。。。そんなニッチな声に応えてくれ...
other

疲れにくい靴を履けばバス釣りはもっと楽しくなる。

バス釣りをする時の靴は、トレッキングシューズやトレイルランニングシューズを履いています。 なぜなら、バスフィシングは、キャストして移動して、また、キャストして移動してと、結構忙しく、特に陸っぱりでは丸一日釣り歩くと、歩き過ぎて筋肉痛に...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました