スポンサーリンク

シマノ ワールドシャウラ テクニカルエディション S66L-2/MD を買ったぞ。

Rods
スポンサーリンク

バスフィッシング用に19 ワールドシャウラ テクニカルエディション S66L-2/MD を購入しました。

現在2021年なんですが実はこのロッド約1年前の発売日から間もない時期に購入しています。

なので、一年間みっちり使い込んだことになります。

使い込んで分かったことなんですが、先ず結論から書くと、とりあえずバスフィッシングのスピニングタックルはこのワンセットで全て事足りんじゃないかぁという感じです。

一応スピニングタックルでできることは一通り試してみたんですが、ほぼ卒なくこなすことが出来ます。

というのも適用するルアーウェイトのレンジが1.5g〜10gと広く、ロッドのテーパー(調子)もファーストアクション(先調子)でバスフィッシングのスピニングタックルに求められる性能にドンピシャなのです。

今回はS66L-2/MDで使ってみたルアーやリグについての使用感を紹介します。

スモールラバージグ

トラウトロッドなのにスモラバ?と不思議に思われると思いますが、スモラバがめちゃくちゃ使いやすいです。スモラバのウェイトは1.8〜5gぐらいまで幅広く使うことが出来ます。ボトムパンピングでボトムからジグを跳ね上げさせる動作なんかは少しティップが入ってポンっとポップさせられるので非常に操作がしやすいです。

ライトテキサス

これまた底物のリグですが、イイです。割と感度もあるしロッドレングスもそこそこあるのでルアーコントロールしやすいです。また、スピニングにしてはロッドパワーあるので少しややこしいカバーにルアーを入れてもロッドパワーでカバーから一気に引き剥がすことが出来ます。

ノーシンカーリグ

シマノの公式HPの適合ルアーは早見表では適合していませんが、極端に軽いワームは流石に無理ですがそこそこ自重のあるワームであれば特になんの問題も無く使えます。というよりもそこら辺のスピニングロッドより使いやすかと思います。

割と繊細なロッドワークができるのでワッキーリグのノーシンカーなんかも得意かと思います。

ダウンショットリグ

使いやすいですが、シャウラでこのリグやりたいかと問われると・・・まぁ僕はなんかやりたくないですね。。。

シャッド

最高です。それだけです。

シャッドを意のままに操ることができるような気がします。使っていて一番心地よいと思うのがシャッドプラッキングでした。

ミノー

ただ巻きからトゥイッチまで、器用にこなしてくれます。ロッドはやや長いと感じますがある程度ディスタンスをとった状態でのジャーキングなどのルアーコントロールはやりやすいと感じました。

スポンサーリンク

まとめ

トラウトフィッシングでも使用してみましたが、やはりバスフィッシング用で使う方が楽しめるロッドだと思います。

ファーストテーパーで割と繊細なロッドアクションがやりやすいですし、魚がヒットした時割とシャープな動作で掛けに行くことが出来ます。また、魚が掛かった後はロッド綺麗なベンドカーブを描いて強靭なバット部分が仕事をしてくれます。

このため40cmクラスのバスであればラインの太さにもよりますがスピニングにしてはかなり楽にファイトができます。

ただこのロッド見た目に高級感があるので合わせるリールはステラやヴァンキッシュといった上位機種と合わせないとなんとなく見た目に違和感が出る気がします・・・

以上、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました