スポンサーリンク

5インチ プロセンコーとカットテールを弄った

Lures
スポンサーリンク

今回はゲーリーのプロセンコーとカットテールワーム5インチを改造してみました。

この二つのワームは主にネコリグで使うことが多いのですが、アクションに何か+αあったら魚の反応は、釣果は変わるのかな?と素朴な疑問から改造して見ることにしました。

で、今回改造してくっつけたいワームは、

こんなワームの改造や

http://xbassxreports.com/post-877/

こんなワームの改造をしてみて

3インチ ヤマセンコーを改造したら・・・・二番煎じになったお話
前回、大失敗してしまったセンコーの改造。でも、まだ挫けるには早すぎます。なんとしてでもセンコーで良い思いをしたい!ということで、先ず前回の反省点をまとめます。反省点1.極薄のパーツは溶着させるのが非常に困難。・極薄のパーツはすぐ燃えます。溶

集魚力はかなり強いのでは?と感じている、2インチグラブです。

この薄いテールがピロピロ動くと何故だかよく解らなけど、どこからともなく魚が寄ってきます。

 

ということで、2インチグラブからテール部だけをちぎって、プロセンコーとカットテールにぷちゅっと、くっつけます。

完成です。

いやぁ、なんか歪ですがテールがつくだけで釣れる気がしてきます。

そういえば、両方5インチを使ったつもりなんですけど、なんか長さが全然変わってしまいました。

先ずはフィールドで確認してみて、有りか無しかを判断したいと思います。

 

 

タイトルとURLをコピーしました